HOME » 口コミ評価の高いアンチエイジングクリーム大集合 » B.A  B.A ザ クリーム

B.A  B.A ザ クリーム

ポーラのアンチエイジングクリーム、B.A ザ クリームについて特長などをまとめています。

老化の原因は糖化

BAは、ポーラの最高峰のブランド。エイジングケアのテクノロジーでは常に新しいものを発信する革新的なブランドです。

そのBAがお肌の老化の原因として着目しているのは、糖化。

お餅を焼くと表面がかたく、こげて茶色くなりますが、それはタンパク質と糖が結びつく「糖化」という現象が起こるからだそう。なんとお肌の上でもその糖化が起こって、黄ぐすみや肌のゴワつきになるのだとか…。お餅の表面と同じと思うと、えーーっと怖くなりますね。

加齢や紫外線によって、私たちのお肌でも糖化という現象が起こるというのです。この糖化によって作り出される物質が肌の弾力を失わせてしまう為、それを作り出さないようにしよう!という発想です。

ポーラ B.A ザ クリームもともとBAとは、バイオアクティブ理論の略で、外的な要因からお肌を守るだけでなく、お肌の内側にある老化の原因にアプローチするというもの。肌全体の糖化に働きかけて、肌のもつ力を最大限に発揮できるようにするという訳です。

スキンケアラインそれぞれが、次に使うモノの力を高めるような設計になっているということなので、やはりライン使いが一番効果的とは思われるのですが、ザ クリームはやはり“濃い”感じで効果を期待できるものとなっています。

注目の成分としては、ポーラオリジナル新保湿成分「YAC(ヤック)エキス」。ヨモギから抽出したというこのエキスは、できたら取り除くことができないと言われる糖化による物質を減少させるという画期的な成分です。

浸透性が高く、ハリをもたらしながらも、しっとりという肌を作ります。

【配合されているエイジング成分】

  • YAC(ヤック)エキス
  • トウヤク
  • ツボクサ
  • クローブ
  • ヤグルマギクエキスなど

お肌のもっちり感が好評

口コミを見ていると、全般に効果を実感する声が多いですね。しっとり、柔らかいお肌になると多くの方が感じています。ただ、価格の高さがネックという声も多いですね。

  • 本当にいいです。塗った瞬間からゴワつきが改善されます。翌朝にはもっちり、しっとりで、その感覚が持続します。
  • 3週間使って、ほうれい線がうすくなり、黄ばみが改善、硬い感じの皮膚も薄くなってきた感じがあります。しかし!3万円超のクリームは主婦には高すぎです~。
  • 乾燥肌なのですが、朝目覚めると、しっとり、ふっくらしています。香りがすごく良いのも好きです。

ポーラ B.A ザ クリーム
30g 33,600円(税込) ※レフィル 31,500円(税込)