HOME » 最強アンチエイジングクリームの体験レポート

最強アンチエイジングクリームの体験レポート

ここでは、アンチエイジングクリーム、ブランブランのバルーンクリームを使った感想をまとめてあります。

最強の成分フィフローを25%も入れたクリーム

「ブランブラン バルーンクリームFiflow BTX25」アンチエイジングクリームは、今やどれだけスゴイ成分が入っているかで選ぶ時代。ただ、いろいろと美容成分が入っているものの、どのくらい入っているのかが明確になっていないものも沢山あります。

以前、知人のヘアメイクの方が、「いいものが入っているといっても、プールに目薬をいれてるくらいのものよ~」なんて冗談をおっしゃったのですが、実際の所ゴージャスなパッケージに入っている高級なクリームでも、含有量がわからないものは多いです。

私が最強と思うアンチエイジングのクリームである「ブランブラン バルーンクリームFiflow BTX25」は、有効成分であるフィフローBTXが25%も配合されています。

フィフローBTXのBTXがボトックスの略であると知り、ちょっと驚いたのですが、ボトックスのような働きをするのがこの成分の特徴なんです。この新しい美容成分、角質層に浸透して内側から空気の力で皮膚を押し上げるというスゴイものです。それが25%…。やっぱり、効果を実感できるクリームは、含有量が違うと思います。

「奇跡の25%」というキャッチコピーにも大いに納得です!

塗ってすぐ…はホントだった

アンチエイジングクリームなのに、塗って90秒でハリを体感できるなんてウソ、ウソと思っていたのですが、確かに「なんだか違う」という感じがします。

最強のアンチエイジングクリーム、ブランブランのバルーンクリーム フィフローBTX25を体験クリームとはいえ、ポンプ式でちゅるっと出てきますから、伸びが良さそうな印象はあるのですが、肌にのせると、びっくりするくらいすっと馴染みます

最初に目の周りに使ってみましたが、少しひんやりするような感覚の後にちょっと温かいような感じがあって、触ってみるとちょっと脂っぽくなったかな?という印象。

ただ、それもすぐに肌が吸い込んだようになって、細かいシワが目立たなくなっています。この瞬間、アンチエイジングクリームの概念がかわりました!

それまでも、ヘレナのクリームやドゥ ラメールなど使ってはみていましたが、クリームという質感がどうしても好きになれず、もっぱら美容液派だった私。ベタベタしそうでメイク前にクリームを使うなんてありえない!という感じだったのですが、このバルーンクリームはメイク前にもメイクの上でも使えてしまいます。

実際に朝のメイク前に塗って、退社前に塗りなおして飲み会などに出かけるOLさんも多いみたいなんです。即効性があるので、メイクの上からでも、オフィスの乾燥で気になり始めた目元や口元にすぐ効きます。

使い続けてさらに実感

即効性だけでなく、ゆっくりと肌に働きかける成分も入っているのですが、使い続けるとそのことも本当に実感します。

最強のアンチエイジングクリーム、ブランブランのバルーンクリーム フィフローBTX25を体験化粧水で整えたあと、美容液のような感じで使い、他のクリームなどは使わなかったのですが、明らかに目元のハリが戻ってきました

威力を感じたのは、口元にちょっとひどくなったニキビの跡がちょっと凹んだようになって気になっていた所が、弾力が出たせいでほぼわからなくなったことです。

使い続けるとなると価格のことも気になりますが、顔全体に使って約1ヶ月。目元やほうれい線だけなら2ヶ月以上は使えます。

私は特別に乾燥肌ということではないので、これの他にクリームなどは使っていないので、コスパ的には悪くないと思います。

人気のアンチエイジングクリームですが、夏には使わないとか、夜用にしているという方も多いのは、やはりその“重さ”にあると思いますが、このクリームは間違いなく一年中、それも朝でもメイク中でも使えます。夏こそ紫外線や冷房の乾燥でお肌にダメージがくる時ですから、エイジングケアは一番したい時です。

バッグにも入る大きさなのでポーチにも入れておけます。

そうそう、アンチエイジングクリームに珍しく無香料。そして無着色、パラベンフリーです。敏感肌の方などトラブルがでがちな方にはうれしいことではないでしょうか?実際、アトピーがある私の友人に勧めたのですが、しっとりすると好評でした。

海外ブランドのものの香りが気になるという方も多いので、そういう面でもおすすめです!

バルーンクリームFiflow BTX25は、こちらで購入できます